薔薇の気持ち

 

 

薔薇のお家の方、

 

大変お世話になりました。

堪能させていただきました。

 

 

 

 

それでは、

妖精さんに紹介していただきましょう。

 

 

 

 

ドレスの裾を翻してた子は、

翌日にはエレガントな女性になってました。

 

 

 

 

紫色のフリフリ、

ロマンチックに元気よく撮ってみたり、

 

 

 

ちょと退廃的に撮ってみたり。

 

紫の薔薇好きだわ。

これはやっぱり、、

昔読んだ漫画の影響だな。

 

 

 

ピンクのフリフリはやっぱり、

甘々に。

ちょっと溶けてます。

 

 

 

雨の後、少しくたびれてしまったね。

ふわっ、ふわっわ、だったんだろうな。

 

 

 

陽が差してきたら、小さなお客さま。

 

 

 

 

終わりかけの薔薇に、

ついつい目がいってしまうのは、

自分が歳をとってきたせいかな。。

 

朽ちてもセンターは譲らない。

そんな意地を感じたり。

 

 

あまり撮ったことのない黄色い薔薇も、

今年は撮ってみました。

 

 

闇の中、月明かりで照らされてるかのように見えるかな。

 

 

 

 

薔薇で埋め尽くされた外壁を、

ちょこっと撮らせていただきました。

 

本当にありがとうございました。

 

今期はこれでおしまい。